FC2ブログ

編集こぼれ話

タイスポットの編集を行うにあたって、取材で感じた事や面白いこぼれ話を随時、紹介します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフ会のご報告

 タイスポット主催のオフ会を8月27日(土)に東京・綾瀬にありますオーエンジャイで開催致しました。
このタイ料理店は、キックボクシングジムが隣接されていて、毎週土曜日にムエタイ興業を行っています。
経営者が同じなので、タイ料理に舌鼓を打ちながら、ムエタイが観れるわけです。
タイファンであれば、一度は足を運んで欲しい店の一つです。

 開始時間は、当初17:00からでしたが、参加者の多くが「少し遅れる」との事で、急きょ(前日)30分開始を遅らせました。
連絡が不十分で、知らない方もおり、申し訳ありませんでした。
参加者は、結局13名でした。
女性7人、男性6人とここ最近では、久しぶりに女性参加者が男性を上回りました。

メニューは、
 1、サイウア⇒ヤムネーム
 2、ヤムウンセン
 3、パップンファイディーン
 4、ラープムー
 5、ガイトート
 6、プラービャオワン
 7、ゲーンバー
 8、ジャスミンライス
 番外 フルーツ

予定していた「サイウアが無い」と当日言われ(タイ人相手ではよくある?)、ヤムネームを代わりに指名。
これが、正解だったようで、ここのヤムネームはイケます。
個人的には、ゲーンバー(田舎カレー)とガイトート(手羽先唐揚げ)が美味しかったです。
写真でご紹介出来れば、良かったのですが、気付いた時には、料理の原型がありませんでした。
申し訳ない。

まるでタイのような雰囲気の店内
P1070768.jpg

 さて、お腹が膨れた処で、メインイベント?のムエタイ観戦です。
この日は、あいにく隅田川の花火大会と合致(2年連続)し、お客さんの入りは今一。
なので、結構ゆっくり目で観戦できました。

熱のこもった攻防
P1070771.jpg

ここの興業の魅力は、リングのすぐそばで観れる事。
リング下に席があり、そこは汗や血が飛んでくる事も(;^^)
相撲でいう砂被り席ですね。
参加している選手も現役ランカーや元チャンピオンもいて、しっかりしている。

試合間のつかの間の休憩
P1070776.jpg

防具をつける選手もいるが、本気モードの攻防です。
P1070789.jpg

 筆者が知っている限り、ムエタイを観戦しながらタイ料理を食べれる店は、都内ではここだけ。
ここでのオフ会は、毎年恒例の夏の行事にしようか?と思っています。
来年は、隅田川花火大会と合致しないことを祈ります。

【こぼれ話し】
 オーエンジャイは、20人程度が座れる比較的小規模のお店。
カウンター5席とテーブル席が4つほど。
オフ会参加者で、テーブル席をほぼ独占状態に。
カウンターには、常連のタイ人女性が占拠。
まるで、タイの飲み屋さんにいるような雰囲気に。
参加者の誰かが、「ここはタニヤ?」と言っていたのが印象的でした。
ここは、タニヤではありません。
ア・ヤ・セです。
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

タイスポ編集部

Author:タイスポ編集部
タイスポ編集こぼれ話にようこそ!
ここだけの話をそっとご紹介します。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。