FC2ブログ

編集こぼれ話

タイスポットの編集を行うにあたって、取材で感じた事や面白いこぼれ話を随時、紹介します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクに一泊

 スワンナプーム空港には、まだ陽が明るいうちに無事到着した。
最終目的地は、お気に入りのチェンマイですが、当日無理に移動せずバンコクに一泊する予定を組んだ。


バンコクは以前にも書いたが、何でもあるし便利ではある。
しかし、交通渋滞がひどいし、物価もやや高め。

そもそも都会の喧騒が好きでないので、長居はしない事にしている。
されどタイの首都だけにどのような変貌を遂げたのかこの目で確かめたいとも思ったのだ。

 宿泊先はagodaで、無難にスクンビットにあるホテルを予約した。
空港からはエアポートリンクで移動した。
エアポートリンクについては、開通時からタイスポット掲載ブログを読んで知っていたが、実際に乗るのはこれが初めて。

空いていたエアポートリンクの車内
PB300117.jpg

乗り心地は、良かった。
車両が新しいせいか京成スカイライナーより綺麗だった。

その後BTSに乗継ぎ、結局最後はタクシーに乗る事になったが、道路が渋滞してたので、このルートの方が速かったろう。

 ホテルは、★3.5評価のベスト コンフォート バンコク ホテルだった。
このホテルは、BTSのアソークに近いのだが、細い道路沿いにありタクシーの運転手さんが、わからなかったほど。
いや、当方の発音が悪かったのか?

ホテルのロビー
PC010123.jpg


 部屋は2Kのスペースがあり、一人旅の当方としてはやや持て余し気味だった。

寝室
PC010122.jpg

ダイニングルーム
PC010120.jpg

タイのホテルで、キッチンが付くって珍しくないですか?
サービスアパートなら付いてますがね。

キッチン
PC010118.jpg

写真で見ると綺麗に見える室内ですが、結構古かったです。
このホテルがagodaで、税金、サービス料込みで1,200バーツ(3,600円程度)。
バンコクならお得かもしれませんね。

翌日は、チェンマイに移動予定。
航空券を事前に買ってないので、早めに空港に行って購入予定なので、早めに就寝。
と言ってもなんだかんだで寝たのは10時頃ですが・・・

 
 翌朝は、ホテルでおまけでついていた朝食を頂く。
内容?
およそタイにいるとは思えない、ありきたりの料理ばかりだったので、写真を撮る気にもならなかった。

ホテルを8時過ぎに出発し、ドンムアン空港には9時前に着いた。

ドンムアン空港
PC010127.jpg

搭乗する飛行機は、比較的安いノックエアにした。
チェンマイまでは、1時間程度のフライトなので、安い航空会社で十分ですよね?
安いといっても2,300バーツほど。
以前は、one to goという格安航空会社があったのですが・・・

ノックエア
PC010129.jpg

 ノックエアの機体ってユニークだと思いませんか?
記念に写真を何枚か撮りました(珍しくない?)。

すると手荷物を機内に取り込む作業を作業員が始めた。
「あれ?右側に一つだけ荷物が分別されている」と思った。

何と!よく見ると、その荷物は当方の物だった。
「乗せ忘れるなよ!」と心配でずっと見ていたが、一向に乗せる気配なし。
そうこうしている時間に搭乗時間になり、機内に搭乗する事に。
少々心配であったが、「まあ、最後に気づくだろう」と思う事にした。

右側に一つ残っている当方の手荷物
PC010130.jpg


【こぼれ話し】
 ホテルの扉に鍵が二つ付いていた。
きっと盗難事件が多いからだと思った。
実際に手荷物を部屋まで届けてくれた従業員は、窓のカーテンを開け、鍵がかかっている事を確認し、
「OK」とつぶやいていたのだから・・・

チェンマイのホテルで鍵二つなんて見た事ないですがね。
「やはりバンコクは油断がならない」と思った。
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

タイスポ編集部

Author:タイスポ編集部
タイスポ編集こぼれ話にようこそ!
ここだけの話をそっとご紹介します。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。