FC2ブログ

編集こぼれ話

タイスポットの編集を行うにあたって、取材で感じた事や面白いこぼれ話を随時、紹介します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会開催のお知らせ

 タイスポット主催の忘年会を下記要領で開催します。

●日時:12月5日(土) 18:00~20:15
●場所:ブア・デ・タイ

東京都港区新橋3-23-4 2F JR「新橋駅」烏森口より徒歩2分、
都営浅草線、ゆりかもめ「新橋駅」より徒歩3分、都営大江戸線「汐留」駅より徒歩5分
TEL:03-6721-5220
●会費:4,000円


【メニュー】
1、ヤム・ウンセン(春雨サラダ)
  タイ料理の定番メニューですが、お店の人気料理でもある。
  前菜がわりにどうぞ。

2、ヤム・パップン(空芯菜揚げののスパイシーサラダ)
  お店の人気メニューの一つ!

3、プラー・トート・サムンパイ(テラピアのハーブ揚げ)
  細かく切ったレモングラスとこぶみかんの葉、パクチーがたっぷり。
  ハーブ好きには、たまらない味!

4、パッ・キーマオ(酔っ払い炒め麺)
  お店では、本来春雨を使うそうですが、今回は春雨サラダがメニューにあるので、
  うどんで作ってくれるそうです。
  辛さは、とびきりです!
  
5、トム・ヤム・ガイ(鳥の辛いスープ)
  透き通った鳥の酸っぱい辛いスープ。
  これもタイ料理の定番料理の一つですが、コックさんの得意料理だそうです。
  
6、クン・ラート・マカーム・ビアック(海老のタマリンドあんかけソース)
  ちょっとお洒落なタマリンドソースで、ぷりぷりの海老と揚げたカリカリ感を
  是非、味わって欲しい一品!
  
7、ジャスミンライス

8、デザート

【飲み物】
一部、制限がつきますが、飲み放題です。
※持ち込みも可能です。

【お店の特徴】
店内は、タイらしく木彫の装飾がメインで、落ち着く雰囲気。
料理は、これまたタイらしくしっかり辛い!
勿論、辛いだけでなく味もしっかりしている。
今回は、辛い料理が苦手な方は。遠慮された方が良いかも?

【訂正とお詫び】
メニューにヤム・プラークンと掲載しましたが、
ヤム・パップンの誤りでした。
訂正してお詫びします。
スポンサーサイト

左サイドMenu

プロフィール

タイスポ編集部

Author:タイスポ編集部
タイスポ編集こぼれ話にようこそ!
ここだけの話をそっとご紹介します。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。